事業内容

SERVICE

地域を支える ANDOU QUARITY

ロープアクセス技術

ロープアクセス技術

足場が組めない場所や高所作業車が入れない場所で、ロープを自由自在に操り移動しながら作業を行う工法です。調査だけでなく、看板取り付けなどにもこの工法を使用します。

安全・確実
難所・高所での調査作業は、有資格者が確実に行うため、安全面に関してもご安心いただけます。

低コスト
難所・高所での作業は大掛かりな仮設足場を組む必要があり、コスト面を考えた結果、目視での確認で諦めることも少なくありませんでした。
ロープアクセス技術は、有資格者が直接現場へ降り目視で確認をするため、交通規制や足場を組む必要もなく、低コストでの作業を実現しています。また足場の設置による騒音や防犯面での心配もありません。

橋梁点検

橋梁点検

橋梁点検士の有資格者が、足場の組めないところや高所作業車が入れない場所で、SRT(ロープアクセス技術の一種)を使用し橋の損傷を探す業務です。損傷がある場所を調書にまとめて、工事の外注を取るコンサルティング会社にお渡しします。

外壁打診調査

主にマンションなどの外壁を調査する際に使用する工法です。外壁のタイルやモルタル壁は経年劣化し、はがれ落ちて歩行者に当たる危険性があるため、外壁の定期点検は重要です。
大きなヒビや割れている部分があれば、目視で判断することができますが、タイルや下地の浮きなどは目視判断ができません。その場合、打診棒でタイルを一枚一枚打診し、音の違いで浮きや割れを調査いたします。

外壁清掃

外壁清掃

外壁は、排気ガス、紫外線、黄砂、PM2.5、雨などで少しずつ汚れていきます。ロープアクセスでは足場を組まずに外壁洗浄ができますので、コスト削減が可能です。また、建物の資産価値を上げることにもつながります。

土木建築

土木建築

土木構造物の工事や公共工事を主に行います。土木工事は橋やダム・宅地造成など、建築工事としては、ビルやマンション・戸建て住宅等が該当します。期限内に完成するよう納期には気を付けています。足場を組んだり、コンクリートを敷いたり、連携の良さが私たちの強みの一つです。

鳶・足場工事

鳶・足場工事

足場工事は安全性や施工品質を維持するために、高さ2m以上になると必要な工事です。私たちは手早く、そして安心安全に足場工事を行います。命綱の着用も徹底しております。

橋梁点検・補修工事

橋梁点検・補修工事

足場を組んでの橋梁点検も担当します。
また補修工事では、足場の上でコンクリートの損傷部分をコンクリートカッターで切断し、新しいコンクリートを埋め込み綺麗に補修する作業などを行います。
コンクリートのひび割れには樹脂を入れこむ低圧注入工法や、コンクリートの表面を保護・長持ちさせるために表面含浸剤なども使用し、丁寧に補修工事を行います。

WITH HOME

WITH HOME

「自然素材を使ったリーズナブルな健康住宅」をコンセプトに、子どもや高齢者にも住みやすい住居を提供しています。木材は鉄やコンクリートに比べて耐久性・耐震性に優れており、住む方の健康や安全性、地球環境への配慮からも、住宅にふさわしい素材です。

建築事業部 Withhomeでは、木だけではなく、和紙やサンゴの粉といった、10種類以上の自然素材から、お客さまのご要望に合わせてビュッフェ形式で素材を選ぶことができます。オリジナル壁紙もご用意しておりますので、一生に一度の住宅選びにぜひ私たちをご検討ください。

WITH HOME